東江雄斗の高校はどこ?早稲田大学出身なの?学歴、経歴まとめ!

ハンドボール選手の東江雄斗(あがりえ ゆうと)。

フジテレビの「VS嵐」に出演するということで、スポーツマンとして注目されること間違いなし。

顔もかっこいいですから、彼こそがパーフェクトヒューマンなんじゃないかなんて私は思いますよ笑

そんな人気者の東江雄斗だけに気になることがいくつか。

高校がどこなのか、早稲田大学出身なのか……という学歴!

そしてハンドボールの経歴ですね!

学生時代はどんな活躍を、そして選手としてはどんな偉業を成し遂げているのか…….

ということで今回はそんな東江雄斗について記載していきます!

東江雄斗の高校はどこ?          

東江雄斗

東江雄斗の高校はどこなのでしょうか?

東江雄斗の高校は……沖縄県那覇市にある”興南高校”です。

興南高校と言えば、野球で有名ですよね^^

甲子園にも何度も出場していますし、プロ野球選手もたくさん輩出しています。

沖縄県内で初の”私立高校””私立中高一貫校”みたいです。

そして、近年ではハンドボール部の実績は伸びているみたいです!!

2003年から、男子ハンドボール部は、インターハイで6回も全国制覇を成し遂げています!!

2007年のインターハイでは、ベスト8まで進んでいましたよ!

東江雄斗は、1993年生まれなので、2009年に興南高校へ入学。

そして、当時高校一年生である2010年3月に行われた”全国高等学校 ハンドボール選抜大会”で、有望選手に選ばれています。

そして、大会後には”第4回男子ユースアジア選手権”のなんと”日本代表U-19″に選ばれたのです。

高校二年生には、興南高校のエースとして活躍。

そして、興南高校は、県高校総体の7年連続優勝を成し遂げたのです!!

全国大会では、準々決勝で敗れてしまったが、なんと東江雄斗は、”優秀選手賞”を受賞していますし、高校時代から注目されている選手でしたね!

東江雄斗の高校は沖縄県那覇市にある”興南高校”でした!!

戸塚丈太郎の高校はどこ?出身中学校、小学校など学歴!

姫野和樹は春日丘高校出身!大学や中学校など学歴!進路はトヨタ?

秦英之の学歴やアメフト情報!結婚して妻や子供など家族がいる?

東江雄斗は早稲田大学出身なの?             

東江雄斗

東江雄斗の出身大学は、早稲田大学です。

興南高校を卒業後、早稲田大学へ進学して大学でもハンドボール部に所属。

そして、早稲田大学に入学した2012年に”第13回男子ジュニアアジア選手権”の”日本代表U-21″に選ばれました!!

さらに”関東学生ハンドボール・春季リーグ”で”優秀新人賞”を受賞、”秋季リーグ”では、”優秀選手”に選ばれています。

大学一回生から活躍する選手だったのです。

大学四回生である、2015年には”第28回ユニバーシアード競技大会”の”日本代表”に選ばれ、

同年の全日本学生ハンドボール選手権大会”インカレ”では、”優秀選手賞”を受賞しています。

2013年にも優秀選手賞を受賞しているので、2度目の受賞をしていますから、早稲田大学時代もトップでずっと活躍していたことがよくわかります!

実は、早稲田大学へ進学する決め手になったのは、大学の春リーグで勝ったからだそう。

当時、興南高校に通っていた東江雄斗は大学の進学を”日本体育大学”と”早稲田大学”で迷っていたそうです。

自分ではなかなか決められずにいたので、当時高校三年生の時の”大学の春リーグ”で勝ったほうへ行くと決めたそうです。

それで早稲田大学が勝ち、早稲田大学へ進学を決めたのです。

それだけでなく、実際に戦術を見ると、早稲田大学のハンドボールの方が、東江雄斗自身にフィットしているようにも思えたそうです。

東江雄斗は幼いころから親にハンドボールを教えてもらっていて、それが”ヨーロッパスタイル”を基本にしていたそう。

早稲田大学のはコーチが過去にスペイン留学をしていたことからそういったスタイルになっていたのです。

試合を見てそこまで見抜けるのもすごいですよね!

実際に、早稲田大学のスタイルとフィットしたと本人は話しており、「自分の長所を引き出してもらった4年間だった」と当時のことを語っていますよ。

東江雄斗は早稲田大学出身で当時から活躍している選手でした!!

織田奈那は早稲田大学か一橋出身?高校や中学校はどこ?詳しい学歴!

長沢菜々香の大学は実践女子大学と早稲田のどっち?プリクラ画像流出?

東江雄斗の学歴まとめ(小学校、中学校)!

東江雄斗

東江雄斗の学歴をまとめてみましょう。

沖縄県浦添市出身で、小学校は”浦添市立沢岻小学校”を卒業しています。

小学校1年生からハンドボールをはじめました。

小学校でもハンドボール部に所属していたそうですよ〜

そして、当時はハンドボール選手であった両親からハンドボールを教えてもらっていたみたい。

中学校は”浦添市立神森中学校”!!

中学校でももちろんハンドボール部に所属。

中学校3年生の時には、”第17回JOCジュニアオリンピックカップ”に”沖縄選抜メンバー”として出場を果たしています!!

そしてなんと優勝したのです!!

さらには、東江雄斗は”最優秀選手”に選ばれました。

当時から活躍していたのですね^^

日本ではまだ選手が少ないハンドボールですが、小中学校にハンドボール部があったのでしょうか?

と気になった方はいると思います。

実は、東江雄斗の出身である沖縄県浦添市は、”ハンドボール王国都市宣言”をしているのです。

なので、ハンドボールが盛んで、ほとんどの小中学校にハンドボール部があるのです。

その中でも東江雄斗は、沖縄選抜に選ばれ、優勝と最優秀選手に選ばれた実績があるなんて、すごいですよね!!

浦添市立神森中学校を卒業後は、ハンドボールが強い沖縄県那覇市にある”興南高校”へ進学。

高校でも有望選手として活躍し、大会でも優勝や日本代表にも選ばれた経験があります。

早稲田大学でも同様、活躍している選手でした。

東江雄斗は、両親・兄もハンドボール選手ということもあるのか、小学校からハンドボール一色の生活を送っていたのですね。

これからの活躍にも期待しましょう!!

以上、東江雄斗の学歴をまとめてみました!!

橋本一郎は亜細亜大学、徳島大学、どっち出身?高校、中学校はどこ?

深澤嵐の大学はどこ?出身高校、中学校、小学校などの学歴は?

東江雄斗の経歴!

東江雄斗

東江雄斗の経歴ですが、早稲田大学卒業する年である2016年1月20日に、日本ハンドボールリーグの”大同特殊鋼”へ加入しました。

そして、シーズン終了後6月に”第23回世界学生選手権”の”日本代表U-24″に選ばれたのです。

8月には、”社会人選手権”で”最優秀新人賞”を獲得。

2016~2017年のシーズンには”得点王”(120点)、”最優秀選手賞””ベストセブン賞”を受賞したんですよね〜

プレーオフでは、”殊勲選手賞”に選ばれましたよ!

つ最近の昨年2017年には、世界選手権の日本代表に選ばれ、”社会人選手権”では優勝を果たし、なんと”MVP”に選ばれていました。

そして今年からら副主将に就任しており、さらに現在はスポーツブランドの”サルミング”とスポンサー契約を締結しているのです。

東江雄斗の活躍は学生の時からノンストップという感じで、本当にすごいですね!!

現在は仕事をしながら、ハンドボール選手として日々を送っています。

ハンドボール選手であり、会社員なので他の会社員と同じく、平日は朝8時半から5時半まで仕事をします。

そして仕事後の夜社6時~8時まで練習をして、練習後も、自主練習をすることも。

平日は仕事とハンドボールしかしていない日々だそうです。

本当に学生の頃からハンドボール一筋の生活を送っていますね!!

彼女とかも気になりますが、やはりなかなか作る暇がなさそうですね・・。

以上、東江雄斗の経歴をまとめてみました!

東江雄斗について記載してきましたが、高校がどこなのか、そして出身大学が早稲田であることははっきり情報がありましたね〜

また学歴や経歴を詳しくみていくと、本当に昔から努力を重ねた結果、いまのような素晴らしい選手になったいるのだと感じましたね。

見た目もかっこいい東江雄斗……

ハンドボール以外での注目度もどんどん上がっていきそうですね!

陰ながら応援していますよ!

東江雄斗の彼女は誰?兄弟、両親がハンドボール選手って本当?

関連記事はこちらです↓



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!